2011年8月29日月曜日

中津川 六斎市ヨアケマエストリートライブ♪

おうたの依頼が入りました◎ 島人ようせいくん、カナディアンクラブさんどうもありがとう◎

今回も ぽかぽか お外です♪   


2011年9月4日  中津川 六斎市ヨアケマエストリートライブ♪

            会場:V-drag駐車場 と 喫茶店駐車場 (岐阜県中津川市新町1-20)

            午前11時スタート 午後2時45分まで。

            主催は、以前いっしょに出演させていただきましたカナディアンクラブさんです◎
   
            私は 島人ようせいくんとの出演で 13時からとなります。
           
            ようせいくんのソロライブは午前の部の11時半からとなります。

はじめましての出演アーティストさん→奥村せいじ。げんこつ。上原真吾。LOVE&KNIGHTS。
そして、the Canadian Clubです。


            

            
  今回は  1時間前から どんぶりを食べる ようなことがないように 気をつけます♪(笑)


  
  晴れますように~☆ ☆ ☆

2011年8月24日水曜日

皮むき間伐 と 二十三夜さま。

ちかごろ、パソコンに向かうと睡魔がやってくるという現象がつづいており(昼でも夜でも)、なかなか文字がうてぬままでした。やっとこ やっとこ 書き出します◎

きれいなゆるいあ~ちをつくる稲穂♪ みどりから黄緑へ◎そして向かうは・・・



 
お盆あとも 相変わらずお山と仲良しこよしの日々。
大きな岩のある川まで車でぴゅぴゅんと まんまるおむすびをもってピクニック♪
足を川につけることしばし・・・ 
おかげで、カラダは冷え、腰痛です。。。

大きな岩の上をなでるように流れてゆく川の水からは
やさしいピアノの音。
そして、鳥達が間をよく笛をならす。
虫の音は弦を弾くように遊びだし、その合奏を感じながら 風を読む。

この日は おうちに帰って音あわせ。 きもちいい時間でした◎


← うなぎを食べにいったついでに 矢作ダム♪ すんごいな~ 
   ふっかいな~。。。  


次の日は かわいい梅ちゃんを干す作業。
ていねいに 樽から取り出す作業。   なんだか やさしいキモチ◎
ざるに並んだ梅ちゃんは ぺちゃくちゃおしゃべりをしながら おいしく干されるまでを ここで過ごすのです。  が、 夕立ちがつづき なかなか からっと晴れてくれない。  
間伐(外出)で一日家をあけていたから よけいに時間を要しました。 でも、今日やっとびんにしまえました◎
かわいい梅ちゃんが 梅干になった日。 めでためでたのうれしい日。 ばぁちゃんが 一粒おくれと口にして・・・うめぼしのよな顔して笑った♪
かわいい梅ちゃん♪勢ぞろい◎


かわいくせいれつっ♪


そう、そして先日、皮むき間伐をしてきました。
近くのお山に住むお友達のおうちの裏山の杉の木の間伐です。
以前、いったときに お山へ入らせていただいたのですが、杉の木が ガックリと肩をおとしていたのが印象的。。。  くら~い土の上には 草も生えず、少し奥の間伐済みの森とは対照的でした。

今回は、こどもや女の人でもできる作業ということで 私も参加させて頂きました◎
お山に入るということで お祈りから入りました。   
細かな雨が降ったりやんだりしていたこともあり 空気も 見える景色も とても神聖なものでした。
今回は、雨だったことで木の皮がめくれにくくなっていることを学び、この日はみんなで一本をむき終了。
お昼ごはんを食べ、ゆっくり まったり おしゃべりタイム♪

夜には、温泉へ行き、稲武に住む木工職人のお友達の家へ◎ そこは 私の住んでいるおやまの雰囲気とはまた違い、別荘地にでもきたかのような素敵な空間を感じました。 

それぞれが それぞれに 見合った環境を選び、恵みをいただき 過ごしていることに とてもうれしくなりました◎


そうそう。
腰痛も眠る時にしたこんにゃくシップが効果てき面♪ すっかり元気になりました◎ ありがとう こんにゃくさん◎ ありがとう めぐたん たっちゃん◎

田んぼの中のかわいくクルクル泳ぐお花のような葉っぱたち♪

となり山から帰って直ぐに 「二十二夜さま 二時から準備」の回覧板の記憶をたよりに 神社へ。。。
わけもわからぬまま おいちゃんたちの作業をまねっこして 穴をあけ、提灯を立てる。

二十三夜さま。いつもと違う雰囲気に灯る神社。
作業しなしがら お宮さんのことを聞くと、そこには 津島神社があり、秋葉さんがあることを教えてくれました。 最近、津島さんとのご縁が続いていたため とても驚き、 なぜだか 涙が湧いてでて・・・    それに逆らうことなく 続けて二十二夜さま、二十三夜さまのことを教えてくれたのです。
 村の人は女の人と男の人をとりもつ神様だといいました。昔はこうして月の出るのを待って宴をし、夜這いに行くということもあったそうです。 
しかし、後から知りましたが こどもができない夫婦の願いを聞いてくださることや、百姓の神様としても拝められているのだそうで。
昔は 月の出るまで 願いを込め、座らず立ったままで待っていたんですって。 「前の道をいったりきたりしながら待ったもんだ。」とはなしてくれました。
神社の舞台でやっていた、歌舞伎も唄もなくなり 今では 提灯をだして お参りしにくる人らがすこしばかりお話をしていく。という形に。  
どうにか 少しでも昔のように賑やかにならないかな と 地元のお酒を頂き ちょうちんを眺めながら想っていました。


暗くなりみんなが集いだし お参りをする神社。
日吉神社の隣には津島神社。そこに 二十三夜塔がある。
すると 大きな声のおばぁちゃんが わたしのところに来て、
「こないだお前が顔をいがめて唄ってたのをテレビでみたぞ~!」と 内緒話の格好で 大きく響く声に びっくり☆ 笑
しらぬまに情報はまわって 帰ってくるのだな~・・・  おもしろい◎
おまえ唄え! うたえうたえ♪ とあおられる私(笑) 「演奏する人がいないでかんわ~」と おじちゃん。
なんだかおもしろいことになってきたぞ♪  来年はこの三夜さまが昇るころに あたたかな宴ができたらいいなぁ・・・ そしてだんだんと賑やかに 「昔を想いだすなぁ」 なんて光景が広がったらいいなぁ・・・と想いをはせました。

次の日、久々にいった岩村は またまた いい雰囲気で◎ おいしいごはんにもありつけて ありがた~い一日でした◎  ちゃんと 進むべき方へ やるべきことを 教えてくれる日々。 そして、感じるこころ。 今、ここに生きていることを こころからうれしく ありがたく思います。 






今日は昼間に、「びすこ~~~!!!」と呼ばれ、縁側から外をみてみると 名古屋のおトモダチが!!!   バーべQ~にきたんですって◎ いいわね~~☆ 夏満喫~☆
なんだか 最近おやまでよく会う顔なので、「 あ、いってらっしゃ~~~い◎」って 違和感なし♪笑

あとで 黄色いメロンをたべましょうね~◎
まってるわよ~~◎◎◎

   
杉の木の上を沿って流れゆく煙さん。おさんぽ途中にパチリ♪


草を燃やし、植え替えをし、種を蒔き、花咲く秋を待つ・・・。 今日は庭仕事中に とれたてのナスとゴーヤを頂きました◎ ありがたい お恵みです。 
今日は チャンプル~と 焼ナスと かぼちゃ煮です◎ 

ありがたや。 ありがたや。




虫の音が 秋の来るのを教えてくれる今日この頃。 
みなさんも 元気に お過ごしくださいね◎


ちゃ!


2011年8月17日水曜日

花 華 お盆♪


  今日は お盆明けのここち良い朝。

 ひさしぶりに帰ってきたおうち。くもの巣をはらい、空気を軽やかに、風を流し、お花を活ける。  今日は実家の庭から摘んできたユリと お向かいのばぁちゃんの畑に咲く百日草と ナンテンの葉。 それと、名前のわからぬ優しいピンク色したお花。       

ああ・・・ また おやま生活に戻ってこれた。 

しあわせだぁ。。。



 今年のお盆は なんだか しっくりとはまる日々だった。

亡くなったばぁちゃんとじぃちゃんとをお迎えし、一緒にごはんを食べる。 
親戚がうちに集まり、笑顔を交わす時間。 
こどもたちと頭を使いからだを使い遊ぶ時間。 
そして、犬のケンカを目の当たりにし、とっさに動いた体と胸騒ぎ。
ふとんたたきで止めようとする母をみて、私はとび入って一匹をつかみ二匹を離した。 血が出るほどのケンカをみるのは何年ぶりだろう・・・。 
昔の人間家族でよくみられる 上下関係が 犬家族の中では とてつもなく厳しく 忠実に守られているのだろう。
そして、その関係が今、あいまいになっていることに気づいた。
久々にあう犬達の表情が 緊張しているのに少し不安を感じた。

このとき、ライブの前だったため真っ白な衣装をきていた私・・・アブナイ アブナイ。。。


このお盆。昔の話も聞くことが出来た。
家が水難で水につかり、それでも屋根から船に乗り、仕事場に向かったという母。 わたしは、この母譲りのど根性を頂けたのだと思い、感謝した。




お墓参りでは、親戚がお花を活けてくれていて、中でもハスの花が活けてあったことに喜んだ◎
頭でっかちのハスの花がとってもかわいくあるんだもの◎
でも、この猛暑。 お水はカラカラに・・・ ハスは一時停止したかのような姿に・・・





送り火の日、おやまで行われる天王祭へ向かった。 (帰った。)
 
おみこしを担いで降りてくる様を見られなかったものの、合い間に露天風呂温泉にいくことになり、こころカラダを清め、 こころ穏やかにお祭りへと◎ 
神社から火の粉がのぼりだし、いよいよ!!!
松明を肩に背負い、ふんどしいっちょで 次々におやまから駆け下りてくる・・・「エイヤー!ハイヤー!」と掛け声をかえす。
お店は電気を落とし、わずかな街灯と松明の明かり。

ほんとうに ほんとうに 美しかったです。。。                           


 川には灯篭が流れ、その向こうには花火が打ちあがり・・・


  
 


 人々の見惚れる姿。 歓声・・・。    
 


光映す 川・・・

                  
                         輝く空 ・・・☆

お世話になっている商店のおばちゃんの自宅のトイレをかり、会いたかった人とも会え、花火を見にきた両親に車から叫ばれ、想っていた人とばったり会うなり手をとりあい喜び、警備をしていたおまわりさんに声をかけられ、なんどかうちに来ている連絡先もわからぬままの女の子とばったり会い、これまたビール両手の知り合いと会い空のビールと交換♪(笑)、今年もまた鮎を食べそこね、まんまるのたこ焼きをいただいた。

一緒にいたお友達がひとこと。

「ビスコさん、携帯いらないね♪」

ほんとね。

おもしろいほどに ばったりが多くて笑っちゃいました◎



ここ最近、パタパタといろんなことが風車の様にまわりだしている・・・。

にじいろの風車をとおりぬけた風は 虹色になって 世界をおよぎだし

どこまでも彩っていく。

この感覚を忘れないように 大切に過ごしたい。

常に やさしいこころで 生きていたい。

にじいろを描けるように。 にじいろに包まれるように。 にじいろになれるように・・・☆




※ お盆中、いろいろな人に会いましたが、急な連絡にも関わらず時間をくれてありがとう◎
  うち合わせも、たのしいことばかりでした。 たのしみ たのしみ♪








そしてそして。                                              

                     
まいどまいど 10~20名ほど集まる夏キャンプ♪ 専門学生の頃のと~~~~っても仲の良い、ゆかいな仲間たちが集う年に一度のイベントです☆ 今年は結婚する子がいたり、こどもが生まれる子がいたりで 無くなってしまったのですが、急遽わたしの住むおやまへと みんなが遊びにくることになりました◎  幹事さんのヒラメキに便乗して 楽しみ ふくらむ ふくらむ♪ 
出来る限りのおもてなしをしたいと想い これから おやまと相談会~☆ ワクワク♪  
しおりも作っちゃおう!!!っということで テンションあがるあがる↑  しおりは任せて 私はオプションの準備♪  送られてきた「しおり」はコレ☆  んも~~~~~!!!さずがです◎◎◎  ありがとう!!! 
イベント名が そのまんまでわらっちゃった(笑)♪♪♪  かわいい~~~♪




さぁて 明日も おやまとより仲良しになれますように・・・☆

おやすみなさ~い☆



2011年8月6日土曜日

たんころりん♪ 足助町香嵐渓。

6月に出演させていただいた、足助のお祭り「たんころりん」。今回もお声がかかり、歌わせていただくことになりました。
 
前回のライブ野外ライブ会場
 今回は本番◎ 明日、6日(土)から12日(日)まで開催されます。

とてもゆったりとした風景の中、花火が上がる日があったりと 情緒溢れる足助の町をお楽しみください。

出演させていただくのは、7日(日)夕方6時頃からと思われます。 多少時間が前後するかもしれませんがよろしくお願いします。場所は本屋さんのとなりです◎

久々のお唄。 
声はでるのだろうか・・・

言葉がでてくるのだろうか・・・

どうなることか。 。。

その場の空気に浸りゆだねられることを願って・・・☆


※ 「たんころりん」 とは竹かごと和紙で作った円筒形の行灯のことで、毎年8月の夜に古い町並み の街道沿いに並べます。
「たんころりん」 という名前は明かりの元となる「ひょうそく」という道具の形がひょうたんの形に似ていることからきており、竹かごと「ひょうそく」をひっくるめて地元住民からそう呼ばれているそうです。
平成14年から始まり、今では「たんころりん」の数も800基を超え、足助の夏の風物詩として人々に親しまれるようになりました。






そして、9日には 以前からお声をかけていただいていた お食事会&演奏会 「月のごはん会」☆

こちらは、フルートを演奏される方と シュタイナーの小さなハープを演奏される方と 一緒に歌ってくれる方をということで わたしの唄を一度だけ聴いたことのある方が私のことを思い出し お声をかけていただいたのです。 ピッタリくると感じたそうで ありがたい限りです。。。

今回の主催の方とも 一度お会いしたことがあり、また、なんというタイミングかおなじ日におなじ場所へ電話をしていて おなじ日にその場所で会うことになるなど。 ご縁が巡り 今日にいたるのです。
だた、のちのち わかったことですが、一緒にライブをされる方というのが 沖縄からいらっしゃる小嶋さちほさん。
愛知でフルートを教えてらっしゃる先生。
そして、この日に美味しいごはんを出してくださるのが つきの庭の岡田桂織さん。
そして、モンゴルのマンホールチルドレンを支援していて音楽学校を創ってしまったほど、想いある方。この日は お話もしてくれるそうです。 
こんな素晴らしいゲストが揃う会はなかなかないですね~。

なんとも 濃ゆい一日となりそうです。

わたしは 今回、はじめてのソロデビューです◎ 

どきどき。 わくわく♪


 
ちなみに今回の会は 20名限定でありまして、すでにいっぱいになりそうということです。
告知が遅くなり申し訳ありません。

また、日記させていただきます。



今日も太陽さんがまぶしいです◎
ありがとう。


みんなのこころも ぽかぽか陽気でありますように。。。